繊細な人

【投資家に聞いた】夢や目標を叶える秘訣は、自分の意志と理由と具体性。

夢や目標を叶える秘訣は、意志と理由と具体性、という仮説を立てました。

その仮説の理由は、知り合いに投資に成功し、30代前半でもう働かなくていい「FIRE」になった女性の話を聞いたからです。

彼女と出会って、僕は質問攻めして、色々と聞き出しました。

今、思いつくものを書きます。

投資ファイヤーの女性の言葉

最低限の知識をネットで勉強した。理由は、本物の情報を持つ投資家に会った時に話ができないから。

お金持ちだけが集まるライングループや、イベントに参加して、お金持ちだけと一緒に過ごした。お金持ちの思考を手に入れるため。

自分がやりたいことを具体的にイメージしたら、その通りになった。月70万が何もしなくても手に入る生活がしたいと決めたら、一年後に叶っていた。何もしなくても、と決めたのもポイントだった。だから投資を選んだ。その時に勉強したことで仮説を立てて、本物の人に会いに行って、「こんなふうに考えるんですけど、どう思いますか?」と答え合わせをしに行った。東京まで会いにいって、直接聞いたという。

だから、目標設定は大切で、本当にそうなってしまうのなら、本当に望むことを書くこと。僕の年収1000万円という目標も、彼女に言わせると「現実的」だった。でも、1000万円で働き続けるのか、月100万円が何もしなくても入ってくるのか、それは生活スタイルが全然違う。

人に聞いて、教えてもらって、それで成功しても意味がない。自分で調べて、考えて、仮説を立てる。絶対勝てるまで、調べ尽くす。投資なら、経営者の経歴や過去の会社を見て、信用できるかどうかを1人1人調べ上げて、とことんやった。だから、失敗する訳がない。

投資で言うと、金やダイヤモンドは有限だから、価値が下がる訳が無い。そして、日本円は価値が上がることがないから要らない。今はアフリカドルがほしい。10年後に数倍になってるから、日本円で持ってるのはもったいない。

幼少期に成功する人の法則に興味があって、ずっと観察していた。たとえば、絵で成功する人は、言葉が上手で、周りの人に最高の道具を買ってもらって、理由を言って、この道具を使って、この絵を描くために必要だから、買ってください、とお願いしてた。成功する人、できる人は、言葉を大切にしている。こうしたいって、具体的に意志を持って、理由を持って、目的や意図を持って、言葉にして要求していた。

彼女のファンクラブがあって、交流会を開いているらしい。彼女は2時間しか会わないという。理由は、自分の単価を下げたくないから、だそう。1時間2万円より下げたくないと言う。

彼女は自己啓発本なんて読まないと言う。理由は、自分を啓発するのは自分だから、必要ない。知識を入れるために読む本はあるけど、それ以外の目的で本は読まない。ネットとか、対面の情報の方が信用できるという。

髪の毛を赤にすると相談したら。。。

僕は髪型を赤にしたい、そう彼女に相談してみた。

理由は、これから本業で独立する時に目立った方が楽しいかなとか、アーティストで本業と同レベルでやってくから、オシャレさ、キャラを立たせたかった。

でも、僕は迷っていた。

「似合うかどうか分からないから、美容師さんにおすすめを聞くか迷ってる」

そう言ったら、彼女は言った。

「自分がしたいのはどっち?」

人に決めてもらうのか、自分で決めるのか?

僕はおそるおそる言った。

「赤にしたい、自分がしたいから」

成功の秘訣

彼女に教えてもらったことをまとめる。

具体的

成功するための秘訣はまず具体性。彼女に相談した時に、「そもそもどんな状態が成功??」って聞かれた。

成功って人それぞれ違う。だから、成功って何ってところまで、具体的に、もう目の前にあるように、具体的に決める。それが実現してしまうから、具体的に!

髪を赤にすると言った時も、「じゃあ服も選ばないとあかんな」「どんな香水にする」みたに、瞬時に具体化して実現する気満々だった。そのスピードが本当に早い。

何かを決めたら、とことん具体的にしていくこと。あいまいなままだから、成功しない。

みんなギャンブルで人生を生きているけど、彼女はとことん具体的にして調べて、情報収集している。

具体的って大事!

意志

彼女は「私はこうなりたい」という強い意志を持っている。親や周りがこう言ってて、とか彼女は興味が無い。そのスタンスが、言葉なり、表情なり、声なりで伝わってくる。

投資で爆上がりエピソードを話す彼女の笑顔は、底抜けで曇りがなかった。

「僕は○○になる」「僕は○○が好き」「僕はこうなりたい」「僕はこうだ」って言い切る。言い切るには、自分の意志が必要。人がこう言ってるから、じゃない。

僕の意志はこうだ!ってこと。

赤髪にしたいのは誰だ?

他人が言う似合う、は似合うかもしれないけど、

自分が似合うって感じて、自分の意志で赤にしないと意味がない、と言う。

つまり、他人が決めた無難な髪型は、他人からしたら、大多数からしたら正解だけど

自分にとって正解じゃなければ意味がない

僕は、そんな風に生きてたから、いつも迷い続けてるって気づかされた。

「お前はどうしたい?」

これ大事!

根拠

彼女はなんとなく、ってほとんど言わない。

好きだったら告白するらしいし、フラれたら、「こいつ見る目ないな」って、次の相手を探す。好きな人には毎日好きと言いたいんだとか。

ブランドが好きな理由は、それを持つだけで価値があるし、お金に変えられるから。日本円で持ってるより、限定のブランドを持ってた方がいいのはそれも理由らしい。しかも、可愛いから、ブランドが好きという。

彼女の行動には、全て理由や根拠、意図がある。

それは、成功に導く導線だった。

僕も試しに、ジムに行った時に意図や理由を持って行動してみた。

「ロッカーの位置は、プールに近い場所」

一目を気にしない

彼女のマネをする上でポイントがある。それは、他人の目を気にしないこと、無視すること。理由は、他人のことを気にすると、意志も根拠も全て帳消しになってしまうから。そしたら、成功できない。彼女の髪型は真っキンキンで、服は真っピンクだけど、人の目を気にしてたらそんな彼女にはならない。しかも、彼女だから、似合ってると僕は考えている。だって、彼女の意志でそうしているのだから。

では、要点をまとめると

  • 具体的
  • 意志 意図
  • 理由 根拠
  • 一目を気にしない

以上!

次は具体的に次の半年の計画と、35歳までの計画と、人生を通しての設定を決める。

お楽しみに!

本に救われたミケ男の人生【読書で人生変わった】

ブロガーの僕ミケ男は本に救われてきたというお話。

幼少期からのトラウマで

小学校では転校先で仲間外れ

中学では友達と会話が続かず

上下関係や大人が嫌で友達すら怖くなりました

大人になって引きこもりになってしまったり

1人ぼっちの時期が多かったです

そんな僕なので

生きているのが嫌になった夜なんて

数えきれなかったけど

人生はこんなもんじゃない

いつかきっと夢は叶うし

いつかきっと仲間ができる

どんな夢も叶う

目標も達成できる

人生は自分で変えられる

いつか大切な人と出会える

希望だけは捨てずに

今も生きている理由は

素晴らしい本にたくさん出会えたからです。

人に悩みを相談してもスッキリしないどころか

距離を置かれたり、そんなことで悩むなと突き放されたりした

でも、ずっと本だけは僕の味方でいてくれた

だから、僕と同じような悩みを抱えている人には

素敵な本にたくさん出会ってほしいです。

今の時代、スマホでも簡単に本が読めます。

ブログの文章も図解も生き方も考え方も

全部本に教わりました。

僕には、1人1人の悩みや苦しみを解決できません。

でも、たくさんの先人が悩み苦しみもがいて生み出した本に

救いになり希望になるヒントがあるはずです。

僕と同じように、悩んできて今苦しい人がいるはずです。

自分と向き合って、自分らしく生きたい人もいると思います。

僕はこの繊細革命というブログに来てくれた全ての人に

読書をおすすめします。

素敵な本と出会って、素敵な人生にしましょう。

そんなきっかけになれらたら嬉しいです。

▼お気に入りの本をまとめた記事です。

20代後半におすすめの本12選アイキャッチ
【厳選12冊】20代後半までに読むべきおすすめ本 名著も選外!女子禁制かも選ばなかった有名本は『 金持ち父さん 貧乏父さん』『ユダヤ人大富豪の教え』『7つの習慣』『生き方』『神・時間術』など多数。(※選外理由は...

▼【無料体験30日間】僕も使ってる”聞く読書”オーディブルは多読におすすめ!

▼【無料体験30日間】電子書籍読み放題キンドルアンリミテッド。キンドル端末とセットならお風呂で本が読める!

▼アマゾンで人気のキンドル端末はこちら

▼本の大切なところだけを読める!本の要約サービス登場。


ミケ男とは
プロフィール繊細な人を笑顔にする未来の起業家 どうも、繊細革命を運営しているミケ男です。 ミケ男(MIKEO) 198...
気になる関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ツールバーへスキップ