グリル不要!自宅のアレで簡単に「鰻」を美味しく焼く方法

スーパーやお取り寄せで買った鰻、どのように温めていますか?最近は魚焼きグリルがついていないお部屋も多いですよね。

鰻の簡単な焼き方

グリルが無いお家だと、電子レンジでチンすることが多いでしょうか?

でも、もっと美味しく焼きたて鰻食べられる方法があります。

それは、スバリ

オーブントースター!

実際に焼いてみたので、10秒ほどの動画をご覧ください。

超簡単!オーブントースターで焼く鰻の作り方

では、オーブントースター鰻の作り方を紹介します。

スーパーで買った鰻を温める

まずは、買ってきた鰻を適当なサイズに切り、「くっつかないアルミホイル」の上に載せて、焼きます。

普通のアルミホイルを使うなら軽くサラダ油を引いておけば、身がひっつきにくくなりますよ。

皮が下になるように置くのがおすすめです。なぜなら、最後に上から皮を焼くと、鰻の香ばしさが引き立って美味しいんです。

鰻をトースターでやく

この状態だと、全然美味しそうじゃ無いですね。食品サンプルみたいに見えます。

今回は、とりあえず600Wで5分くらいで焼いてみました。(パンが焦げないくらいにしとけば、鰻も焦げないだろうという大雑把な考え方です。)

トースターに鰻を投入

焼き始めて2分ほど経つと、徐々に火が通ってきました。

程よく焼けてきた

程よく焼けています

次は、皮の側を焼きたいので、フライ返しでひっくり返します。同じ火力で1〜2分焼きました。

良い音を立てています。

良い音を立てている

焦げるか焦げないかくらいで鰻を引き上げました。

まな板に載せて適当な大きさにカットします。お好みで、卵焼きも添えてください。

まな板で切ろう

香ばしい…

鰻には卵焼きも添えて

鰻にはお好みで、卵焼きも添えて

完成!オーブントースター鰻丼

熱々のご飯と相性抜群、鰻丼が完成しました。

できました。

良い感じに仕上がりました

どうでしょうか?皮の部分がこんがりと焼けて、非常に香ばしい。

お味のほどは?

皮の風味が口に広がり、ふっくらホクホクの身は脂が乗ってめちゃめちゃ美味しい!

いやぁ、トースターで焼く鰻でもクオリティ高いです。記事を書いている今でさえ、もう一度食べたくなるくらい美味しかった。

もしいつも電子レンジで温めている方がいたら、トースターで温めてみてください。香りや風味、食感が違いますから。

めっちゃおすすめです。

 

▼僕が使ってるシンプルイズベストなブログテーマ「スワロー」おすすめです。


でも、初心者の最初のおすすめは絶対「ストーク」です。



以上です

byミケ男