自己理解

書いていて辛い記事を書くということ

f:id:mikemikeblog:20180403214259j:plain

書いていて辛い記事というのがあります。

 

まだ自分の中で恐怖心を持っていることについての記事、確信はないけど、試行錯誤していることの記事。

 

僕はここ最近、人間関係で二つの大きな悩みを抱えています。

それは、人から

 

いじられること

 

そして

 

怒鳴られること

 

です。

 

どちらも、過去に体験した怖かったこと、辛かった記憶を思い出すもので、

 

いま仕事をしている中で少なからず直面してしまうことがあります。

 

こわい、逃げたい、どうしていいか分からない、そんな感情でいっぱいです。

 

しかし、今、逃げずに向き合わなければ、これから先に、また同じ目にあったときに同じように、逃げ続けるのはもっと辛いだろう、と考えました。

 

だから、今回はまず「いじられたときにどうするのがベストな対処法なのか」試行錯誤の中で分かったことを記事にしました。

次は怒鳴られることへの対処法についても、記事を書いていきます。

 

ただちょっとエネルギーがいる内容なので、ゆっくりじっくり書いてきいます。

 

以上、花粉症で風邪ひいてるみたいに身体がだるいミケ男でした。

by ミケ男

 

[aside type=”normal”]

記事、書けました!

[kanren postid=”89″]

[kanren postid=”1760″]

[/aside]

 

【無料】転職する前に「自己分析」しよう
  • 今の仕事がしっくりこない
  • やりたいことも分からない
  • 簡単には転職できない

そんな時は、冷静に自分を客観視するための情報収集」が大切です

転職希望者の約8割が登録する転職情報サイト「リクナビNEXT」は、大手企業の母体の元で、高精度な自己診断ツールや、スカウト機能、求人応募までできる、情報収集に最適です。

現状を変える第一歩に役に立つので、興味のある人は参考までに。

リクナビNEXT



おすすめ記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です