【繊細ミケ男の厳選】神経質で「音」「臭い」に敏感なら買うべきアイテム 3選

繊細で神経質な人が現代社会で生きて行くためには、それなりの工夫が必要です。アメリカで行われた調査によると、世の中の5人に1人は繊細過ぎる性格らしいです。

マンションで隣の人が夜中まで騒いでいて、不眠症になったり、眠れたとしても、体の疲れが取れなかったり、部屋の空気が臭ったり。日常生活でも繊細な人、神経質な人を苦しめることがたくさんあります。

どうも、ミケ男@mikeoblogです。

今回は、繊細で神経質な僕が、毎日を快適に過ごすために買って良かったものを紹介してみようと思います。もちろん、誰にでも合うとは限らないです。そんな便利そうなものががあるんだなくらいで、参考にしてみてください。

では、どうぞ!

モルデックスの耳栓

アメリカ軍が愛用する耳栓「モルデックス」

モルデックスのスパークプラグ

繊細で神経質な人のほとんどが、寝つきが悪いと思います。

寝つこうとしている時に、人の騒ぎ声や足音が聞こえると気になって眠れない。僕は、前の家にいた時に、隣の学生の騒ぎ声にずっと悩んでいました。最初は、そのうち慣れるだろうと思っていたけど、逆に日に日にイライラが募ってきました。

大家さんに言っても解決しなかったし、ある程度の騒音って、マンションの構造上仕方ないんです。

僕は、毎晩、耳栓を両耳につけて寝ています。きちんとした耳栓をつけると、生活音レベルの物音や声は聞こえなくなります。形状記憶の特殊なスポンジのような素材でできているモルデックスの耳栓は、どんな人の耳の穴の形にもフィットします。僕はお気に入りの種類を50個くらいまとめがいします。

このように、指で細くした耳栓を素早く耳の穴に入れます。しばらくすると、元の形状に戻るため、耳の穴が塞がれて静寂の世界になります。

モルデックスのスパークプラグ 入れる

薬局などでも耳栓は売っていますが、モルデックスは防音性能は信頼できるし、ネットで買う方が安いです。ある程度まとめて買えば、2個1セットで100円くらいなので、不眠に悩むなら試す価値はあると思いますよ。あと、勉強に集中したい時にもおすすめです。

動画も撮影してみたので、モルデックスの素材の柔らかさや、形状記憶力が伝わればと思います。

注意点は、奥までつけすぎると耳の穴を痛める可能性があること、完璧に何も聞こえない訳ではないこと、人によって合わない人もいること、など。

それでも、静寂の世界を一度体験してみたいという人には、お試しセットというモルデックスの耳栓が数種類セットになったものがあるので、一度お試しあれ。

シャープの空気清浄機

あらゆる臭い問題を根本から解決する空気清浄機

KC-F50-W

繊細で神経質な僕は、臭いが気になって眠れないことがあります。夜食べた料理の残りものが染み付いた臭いや、窓や壁からのカビっぽい臭いがいつも悩みの種でした。

これまでは、芳香剤で臭いに対処していましたが、芳香剤とか消臭剤って、結局は臭いで誤魔化しているに過ぎないんですよね。中にはイオンの力で臭いの元を分解するタイプもあるみたいですが、空気清浄機の威力を実感してからは、もう芳香剤や消臭剤を買う必要が無くなりました。1年中空気清浄機が活躍してくれます。

空気清浄機の効果は半端ない!

空気清浄機って効果あるの?って、使ったことが無い人は思うはず。僕も29歳になるまで、空気を綺麗にするなんて贅沢だ!とか思っていました (笑)

そんな僕が空気清浄機を買ったきっかけは花粉症。症状があまりにもひど過ぎて、眠れなくなった時に、花粉症対策として決断しました。買ってみたら、花粉だけでなくて臭いまで取り除いてくれると知ったのです。

念のため、空気清浄機の仕組みを大雑把に言うと、空気清浄機で部屋中の空気を吸い込み、フィルターでゴミや臭いの元をキャッチして、綺麗な空気だけを部屋に吐き出す、というもの。

花粉も臭いの原因物質も凄く小さい粒子ですが、それよりも小さなフィルターの編み目でゴミを取り除きます。空気を濾過し循環しているのです。

芳香剤のコストや花粉症の苦しみ、薬代を考えたら、長い目で見ると空気清浄機を買う方が良いと判断して買いました。空気清浄機のおかげで部屋がオアシスになってます。とにかく臭いが気になる時は、清浄機をONにしてねています。

空気清浄機のフィルターに詰まったホコリを見ると、これを吸っていたのかと思ってゾッとします。

僕が使っている空気清浄機

KC-F50-W

信頼のシャープ、プラズマクラスターの空気清浄機を使ってます。

選んだ理由は、2万円以内という予算で買える国内のメーカー品だったこと、Amazonのレビュー評価に4や5が多く、1がほとんど無いと言う点が、クレームが少なくて無難で間違いないのかなと思ったこと、などです。あと、つけっぱなしが怖いので、切タイマー機能は絶対あった方が良いと思います。

 

KNEIPP (クナイプ)のバスソルト

違いが出るのは翌朝!岩塩入浴剤

岩塩入浴剤でフレッシュ

就寝前の入浴は体温が上がり、睡眠の質が高まると言われています。肉体労働、立ち仕事、パソコン作業などで凝り固まった身体を芯から温めると、凄くリラックスできます。

普通のお湯でも良いのですが、僕は体の芯までポカポカになる、クナイプのバスソルトを使っています。入浴剤の良いところはコスパと手軽さ。クナイプはドイツでシェア№1のバスソルトで、岩塩とアロマオイルの成分でできているため、リラックス効果は間違いないです。ドラッグストアとかでも売ってますよ。

お風呂にゆっくり使って、体の芯までポカポカになったら、次の朝の回復が全然違います。

ひとつ注意して欲しいのは、熱すぎるお風呂を寝る直前に入ると、睡眠の妨げになってしまうこと。少しぬる目のお湯でゆっくり30分くらい浸かるのが良いと書いてあります。

クナイプのバスソルトも香りの種類が豊富なので、お試しセットがあります。まずは、試してみてから、自分が好きな香りを探してみると良いかも。ちなみに、僕はリラックス効果が高くて、睡眠に効果的だと言われているラベンダーが好きです。

まとめ:自分にとって快適な生活環境を作ろう

繊細で神経質な人は、普通の人に比べて五感が敏感で発達し過ぎているのかもしれません。それは、欠点でも何でもなく、むしろ個性や豊かな感受性を象徴する素晴らしいものだと思うんです。

しかし、そうは言っても、周りの鈍感な人たちには、その辛さや苦しさはなかなか理解してもらえないことが多いし、現実のビジネスや日常生活では、鈍感な方が生きやすい気がしてなりません。

繊細な僕たちは、心地良いと思える環境を、自分で整えていくしかない。自分で自分を助けるつもりで、心地良い生活のために、これからも試行錯誤していきましょう。今回は、繊細で神経質な人に役立つアイテムの紹介でした。

ありがとうございました。

以上です

byミケ男

スポンサーリンク