HSPと仕事

【推薦】自己分析におすすめの診断ツール2選

就活転職におすすめ自己分析ツール無料あり

繊細系ブロガーとして情報発信している僕が

実際にやってみて当たってたと感じる自己分析ツールを2つだけ紹介します。

実際の診断結果がどんなものかも分かるように、僕の結果も大公開します。

では、さっそくどうぞ!

リクナビNEXTの「グッドポイント診断」

グッドポイント診断

グッドポイント診断の特徴

転職者の8割が登録している「リクナビNEXT」が提供する自己分析ツール。

僕の主観ですが、数ある無料診断の中でも、結果への納得感が高かったです。

グッドポイント診断の良いところ

  • 無料会員登録は3分で完了
  • 無料ツールの中では、精度が高いと感じる
  • スマホで40分のきちんとした診断後、すぐに分かる
  • 診断結果は自分のアカウントに保存される
  • 転職業界No.1のリクルートが提供する信頼感

グッドポイントの注意点

  • 登録時に「エージェントサービス」の同時も勧められるので、不要ならをチェックを外す必要あり

僕のグッドポイント診断の結果

グッドポイント診断

「感受性」という診断結果に納得しています。

ブログの名前に繊細と入れるくらい、僕は感受性が高いからです。

名前 リクナビNEXT
費用 無料
質問数と所要時間 293問/30~40分程度

ちなみに、僕の情報発信の重要テーマの1つが、HSP(Highly Sensitive Person)という心理学概念です。

HSPとは?診断テスト付きで詳しく解説▼

HSPの特徴・診断・対処法
【HSPとは】特徴や診断テストなど基本を徹底解説「繊細革命」を運営するHSP当事者ブロガーの管理人が、HSPとは何か?について、特徴・HSP診断テスト・対処法まで徹底的にまとめました。この1記事で、HSPの全体像が一気に分かります!...

ストレングスファインダー

ストレングスファインダーの特徴

書籍を買うと付いてくる「コード」からサイトにアクセスして診断を受けます。

新しい本では無いのですが、すごく当たると評判のため、最近でも書店で特集が組まれるほどのロングセラーとなっています。

ストレングスファインダーの良いところ

  • 診断の精度は非常に高い
  • 有名人やインフルエンサーのお墨付きあり
  • 生まれ持った資質を知れば、職業選択や人生のあらゆる判断に活かせる
  • 診断結果はWEB上でいつでも見れる

おしいところ

  • 料金が高く、書籍で2千円程度で購入しても、34の項目のうち上位5位の資質しか分からない
  • 全ての資質を知るには、約5千円ほど追加料金が必要
  • 安定したネット環境が必須

僕のストレングスファインダー診断結果

ストレングスファインダー

「共感性」が1位という診断。できればもうすこし尖った資質が良かったな、と最初は思いましたが、実際共感性は当たっています。

ブログを書く時も、読者との共感は大切にしているし、悩み記事が多いこのブログは「共感」でできているとも言えます。

34の資質から、5つに厳選されたものなので、当たっているのも頷けます。

名前 さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0
費用 書籍代(2,200円)
質問数と所要時間 180問/30分~40分程度

まとめ

どの自己分析も、それなりのボリュームがあるので、集中力も必要ですが、

それは精度の高さの裏返しでもあります。

転職、就職、人生の振り返り、いろいろな場面で「自己分析」は役に立ちます。

それでは、この記事が、皆さんの人生にとって、

何かしらの良いきっかけになればと思います。

リクナビNEXT

おすすめ記事