既卒就活

繊細で仕事が辛い人に捧げる「仕事探しガイド」

転職ガイドミケ男
ミケ男
ミケ男
どうも、ミケ男です

繊細な性格の僕は、その気質と少数派ゆえの生きづらさ、数々のトラウマ体験から、挫折続きの人生を歩んできました。

  • 自分に向いている仕事が分からなくて辛い
  • トラウマ体験(怒鳴られる・目をつけられる・いじられる)
  • 就活150社以上不採用
  • やりたいことが分からない
  • 自分のことが分からない

こだわりが強くて、要領が悪くて、ダメダメな僕でしたが、

最終的に希望の仕事で内定を取るという結果だけは出してきました。

仕事の悩み全般について、僕が伝えられることで良ければ、体験したこと、考えたこと、対処したことを発信したいという想いがあります。

この記事が、僕と同じような「繊細」ゆえの生きづらさを抱えながらも、一生懸命にやりたいことを探している人の力になれたら嬉しいです。

それでは、気になる記事から読み進めてください。

とにもかくにも、まずは自己分析から

まず、全てのスタートと言える「自己分析」から始めてみましょう。

自己分析のポイントですが、この2つは分けて考えましょう。

「仕事のための自己分析」

「人生のための自己分析」

「仕事のための自己分析」は、仕事上の自分の強み・弱みを知り、応募書類や面接で活かすためのものです。

仕事のための自己分析

仕事のための自己分析ツールを使えば、とらえどころのない自分のことを、はっきりと言葉に変換して認識することができます。

この作業は、面接や自己PRで、自分のことを全く知らない人に説明する際に、とても役に立ちます。

自己分析ツールの王道として有名で定評がある本は「ストレングスファインダー」です。

書籍に付録でついているコードを使ってWEBテストを受けると、30以上の資質から、自分の上位5つの資質を診断できます。(※ただし、診断するには2,000円前後の新品を買う必要があるので注意)

節約したい場合は無料の自己分析ツールを活用しましょう。

10以上の無料ツール試した僕のおすすめは「リクナビNEXTのグッドポイント診断」。

一番診断結果が当たっていて、スマホでも操作しやすかったです。

会員登録に最低限必要な情報は

  • メールアドレス
  • パスワード(6~20桁の英数字)
  • 名前
  • 生年月日

だけです。

ストレングスファインダーには劣りますが、無料でツールの中で精度は最強だと思います。

このような特徴の中から、5つの強みを診断します

人生のための自己分析

「人生のための自己分析」は、人生全体を通して成し遂げたいこと、やりたいこと、長い視点での将来のビジョンを考えることです。

就活を始める前に「5年計画」という、中期的な目標設定をしておくのもおすすめです。僕が好きなサイト「ライフハッカー」さんの記事から、5年計画を立ててみました。

人生の5年計画で夢を叶える
【5年計画で人生を変える】プランを立て方を具体例付きで解説!5年後の未来になりたい理想の自分をイメージし、その姿に近づくために、中期的視野で人生のプランを立てるのが5年計画です。 人生の構成...

人生で叶えたい夢や目標から、今後の人生を考えることもできます。「人生の100のリスト」という本が参考になるでしょう。

ミケ男が人生で叶えたい100のこと
書けば夢が叶う!?ミケ男が人生で叶えたい100のこと【随時更新】まだ100個も思いついてませんが、随時更新中です。 たぶん、5個あげて一つ叶えば良いかな、っていうのが現実だと思います。 そ...

自分と向き合っていく中で、僕はHSP(Highly Sensitive Person)であることも分かってきました。

HSPの特徴・診断・対処法
【HSPとは】特徴・診断テスト・対処法を超繊細な当事者が徹底解説!「繊細革命」を運営するHSP当事者ブロガーのミケ男が、HSPとは何か?について、特徴・HSP診断テスト・対処法まで徹底的にまとめました。この1記事で、HSPの全体像が一気に分かります!...

人生のための自己分析は、就活では必ずしも必要ではありません。

突き詰めてしまうと、哲学や悟りの境地のような話になります。

仕事探しで絶対に必要なのは、「仕事上での強み・弱みを知る自己分析」なので、ハマり過ぎないように注意したほうがいいかも。

繊細HSPな僕が悩んできたこと

繊細な僕は、仕事でたくさんの悩みを抱えてきました。

  1. イジられる
  2. ナメられる
  3. 目をつけられる
  4. 怒鳴られる

納得できないことをたくさん体験してきた僕は、社会に対して発信したいことが山ほどあります。

なめられる人なめられやすい人の改善と対処
【改善不要】なめられる人の性格・特徴・原因に当事者が思うことなめられやすい人の「特徴」「性格」「原因」は何でしょうか? 僕はこれまでの人生で、学校、バイト先、職場で年上、年下に関係無...

このうような状況に追い込まれがちな僕は、自分のやりたいこと、得意なこと、そして労働条件のバランスが悪かったと感じています。

繊細な人にとっての適職は「好きなこと・得意なこと・労働条件」の3つが重なるもの、ということを下記の記事でも発信しています。

hspの適職向いてる仕事の探し方
【HSPの適職を考察】繊細な当事者が考えた向いてる仕事の探し方HSPの適職は?向いている仕事はあるのか?その問いにHSP当事者が考えたことを発信します。 HSP当事者の僕は、仕事でいつ...

繊細HSPはやりたいことに悩みやすい

繊細な気質を持つ僕は、周囲に理解されないことが辛かったため、周りに合わせて自分を抑圧する傾向がありました。

それを積み重ねていくと「やりたいことが分からない」という状態になって、他人に依存的になったり、自分のことが分からなくて苦しんだりしました。

やりたいことを探せば探すほど分からなくなり、10年以上もやりたいことを探し続けていました。

やりたいことを仕事に
新卒就活でやりたいことが分からない君へ!僕の失敗談と解決策を授けようやりたいことを求め続けて、新卒、内定ゼロで卒業、既卒就活、転職3回、とその後10年近く苦労し続けた体験談です。 この記事を読んでほ...

そうやって転職を繰り返していると、ひどいレッテルを貼られることがあります。そのことを必要以上に気にしすぎて、なかなか行動できない自分を感じました。

やりたいことが分からなくて絶望していた時期に、ハローワークで素晴らしい出会いがありました。

相談員さんに「どんなに期間が短くても、やってきたことは無駄にならない」と励まされて、希望の条件の会社まで見つけてもらって、内定を得ることができました。

ハロワでやりたいこと分からない
ハロワで男泣!やりたい仕事が分からない僕にベテラン相談員からのアドバイス「イイ歳してやりたいことが分からないなんてバカだと思うだろうな」そう考えながら、ハロワのSさんに悩みを打ち明けました。 実のところ...

好きなこと、得意なことは、やっぱり自分を救うんだと感じています。

情報収集と求人検索:繊細HSPの転職

効率的に情報収集することで、仕事探しが楽になります。

情報にアンテナを張り続けましょう。

求人の応募方法は、大きく「サイト」「エージェント」「公的サービス」の3つです。長所、短所を知り、自分にあったサービスを選ぶことがとっても大切です。

僕の厳選!おすすめ「転職サイト&エージェント」

僕がおすすめする仕事探しの基本は、

  • ハローワーク
  • 転職サイト
  • 転職エージェント

の3つをバランス良く使い分けることです。

ハローワークは圧倒的な求人数があり、住んでいる周辺地域で仕事を探すなら、ハローワークで決まる可能性が一番高いです。

しかし、「転職サイト」と「転職エージェント」は、ハローワークでは出会えないような大手企業や優良企業の求人もあるので、それぞれの目的に合わせて使分けるようにしましょう。

個人的には、ハローワークが仕事探しの基本かな、と思っています。

情報収集から求人応募までオススメ「転職サイト」5選

転職サイトは、自分で求人を検索して応募する「検索応募型」のサービス。

とりあえず、情報収集とモチベーションアップを目的に、転職サイトを登録する人も多いです。

おすすめは下記の5つ。

  1. リクナビNEXT」転職者の8割が登録。最大手のリクナビNEXT
  2. マイナビ転職」リクナビNEXTに次ぐ求人数。20~30代、第二新卒求人も豊富
  3. doda」20代~30代の営業・事務・IT系に強み
  4. エン転職」サービス・販売系職種が豊富。今成長中の転職サイト
  5. 日経キャリアネット」新聞社の信用力で、優良求人が集まる

おすすめ転職エージェント

相手あっての仕事なので、1人で求人検索をしているだけでは、収集能力と業界への理解には限界があります。

僕は書類選考を含めると今まで150社以上落ちました。それを経験して分かるのは、仕事探しは1人の力ではどうしようも無い時がある、ということです。

誰かの力を借りる人は、情報収集力、モチベーション維持、行動力においても、圧倒に有利になります。

就活で行き詰って困っているなら、「結果を出すためには、人の力を借りる」という視点も大切かもしれません。参考までに、こんなサービスもありますよ、いうものを紹介しておきます。

<僕が調べた転職エージェント一覧>

  1. マイナビエージェント 20代に強いと評判で、中小の優良求人が豊富
  2. パソナキャリア 転職エージェント満足度 第1位(2019)でサポートが手厚いと評判
  3. リクルートエージェント 20代後半から使いたい、業界ナンバーワンの転職エージェント
  4. doda(デューダ)リクルートに次ぐ求人数を誇る、業界2位のエージェントサービス
  5. マイナビジョブ20’s「第二新卒」「既卒」に特化した大手マイナビ運営の専門サービス
  6. 【ハタラクティブ】「既卒」「第二新卒」「フリーター」「ニート」でも正社員を目指せる!
  7. 高卒、大学中退者の就職支援にも強い!学歴ではなく人物重視の企業と面接ができる!就職なら【ジェイック】
  8. 【ウズキャリ第二新卒】 第二新卒・既卒向けで求人は少ないが、手厚いカウンセリングが定評のエージェント
  9. 就職Shop「既卒」「第二新卒」「フリーター」「ニート」でも正社員求人が豊富な!大手リクルート運営のサービス

仕事探しの基本は、

  • ハローワークは使い倒す
  • 転職サイト…2コくらいで情報収集
  • 転職エージェント…2~3コくらいから相性の良いところを選別

というように、バランス良く探すのがおすすめです。

たくさんあって選べないという人は、情報収集と自己分析のために「リクナビNEXT」は登録して損はないでしょう。

転職エージェントは「自分の経歴&担当者との相性」が全てなので、使ってみないと分からない要素が多いです。

客観的な指標として求人数と実績で選抜した時のおすすめは「リクルートエージェント」「doda」「パソナキャリア」「マイナビエージェント」の大手4つです。

エージェントに興味がある人は、下記の記事でも詳しく紹介しています。

▼「転職サイト」20代前半向けはコチラ

転職就活サイト20代前半まとめ
【厳選8つ】20代前半向け求人が豊富な転職サイトまとめ(男女不問)ほぼエージェント無し!20代前半(20.21.22.23.24歳)の「第二新卒」「既卒」「フリーター」が、まず最初に使いたいおすすめの転...

▼「転職サイト」20代後半向けはコチラ

20代後半転職就活サイト2526272829歳まとめ
【定番8選】20代後半の転職で最初に使うべき王道サイトまとめ(男女不問)エージェントは一切無し!20代後半[25、26、27、28、29歳]が就活で、まず最初に登録すべき転職サイトを8個まとめました。 ...

▼「転職エージェント」20代前半向けはコチラ

【20代前半向け】人気おすすめ転職エージェント10選まとめ20代前半を4つのパターンに分けて、それぞれについてオススメのエージェントサービスを紹介します。 20代前半と言っても、人...

▼「転職エージェント」20代後半向けはコチラ

大手転職エージェント20代後おすすめ
【少数精鋭4つ】20代後半の転職エージェント王道おすすめ4選!25.26.27.28.29歳の20代後半の真っ最中のあなたに、元既卒で150社落ちた僕がおすすめする、定番かつ王道の使って間違いない転...

▼既卒・ニート・フリーター・引きこもりも使える「エージェント」

既卒就活おすすめ就活サイト
【元既卒が選ぶ】既卒・第二卒・フリーターが使うべき就活サービス 厳選4つ既卒就活、フリーター就活の経験者の僕が、就活をしている既卒・第二新卒・フリーターにおすすめしたいサービス5つを厳選しました。 ...

「現在の仕事を辞めるかどうか」で悩む人へ

慢性的に仕事へのモチベーションがあがらないことに悩んでいた僕は、仕事に行きたくないと思う日々を過ごしていました。

仕事に行きたくない
「仕事に行きたくない」と思った時の考え方と対処法仕事に行きたくない! 仕事に行きたくない!! 仕事に行きたくない!!! 考えれば考えるほど頭から離れない「仕事...

職場へ迷惑をかけるという罪悪感と、仕事を失う不安から、なかなか仕事を辞められない人もいると思います。

仕事を辞めるかどうかズルズル悩み続けて、決断できないまま悶々と働き続けました。

仕事辞めたい辞められない対処法
【対処法】仕事を辞めたいけど辞められないなら考えたい1つのこと仕事を辞めたい→辞められない→辞めたい→辞められない...数日、数カ月、数年間、迷い続ける無限ループ。 どう考えればこのモヤモヤし...

そして、メンタルがボロボロになったタイミングで退職しました。

仕事やめるやめない決断できない
【仕事辞めるかどうか迷う】決断できず辛かった僕の体験談と対処法仕事を辞めるか辞めないか、決意できずに無限ループを繰り返していませんか? 繊細な性格の僕も、2年半勤めた会社を辞める時は、ドン底に...

 

「もっと早く辞めてもよかった」

「辛いなら誰かの手を借りても良かった」

「傷病手当など必要なら主張すべきだった」

 

そんな後悔が残っています。メンタルがボロボロな状態で、退職手続きが本当に辛くて大変でした。

上司にどうやって伝えるかも悩みに悩みましたが、僕はメールで伝えました。一度引き留められて、自分の心にも迷いが生まれて、それがさらに苦しくて、辛かったです。

仕事辞める時の伝え方バックレ禁止
【バックレ禁止】仕事を辞める時に最良の「伝え方 」5選仕事を辞める時、上司はどう伝えるのがベストでしょうか? 僕は今まで3度の退職経験がありますが、どう伝えるかで毎回悩みました...

当時の僕のように心身共に限界に近いなら、「退職代行サービス」の利用するのも手です。交渉のプロが窓口となって、一切の手続きを代行してくれます。もちろん合法で、かつ円満退職を目指してくれます。

  • 明日仕事に行けない
  • 精神的に限界を感じている
  • 引き継ぎする余裕がない

こんな時、無理せずに、次の仕事探しのためにエネルギーを使いたいなら、退職代行サービスはとってもおすすめです。

退職代行サービスランキング
もう働けない!辞められないHSPを救う退職代行サービス5選まとめ会社の辞め方は人それぞれ。交渉が得意な第三者が間に入るほうが、双方にとってメリットになることもあります。 特に、5人に1人の繊細気...

繊細でも自分らしく生きていこう!

僕は仕事がなかなか続かなかったので、何度も失業保険が受けられない短期離職を経験しました。

短期離職の人には色んな選択肢があるので、めげずに頑張りましょう。

短期離職で雇用保険の失業給付がない人におすすめ
【短期離職】失業給付が無い20〜30代でも使えるサービスまとめ失業保険が受給できない「短期離職」をした場合に、受けられる支援やサービス、進路の選択肢をまとめました。 僕は今までに3度、...

仕事を辞めた後も、人生はずっと続いていきます。退職は、自分の人生を見つめ直すための、良いきっかけにしていきましょう。

もし退職を考えたなら、退職後にやるべきことを知っておくと安心です。

退職してすぐやるべきこと20代30代
【必須の5つ】20〜30代で進路未定の転職活動者がまずやること20〜30代の間に進路未定で退職してきた僕が今までを振り「退職後にすぐやらなくて困ったこと、後悔したこと」を5つ紹介します。 ...

何かのきっかけに、本を読んでみるのもおすすめです。

20代後半におすすめの本12選アイキャッチ
【厳選12冊】20代後半までに読むべきおすすめ本 名著も選外!女子禁制かも選ばなかった有名本は『 金持ち父さん 貧乏父さん』『ユダヤ人大富豪の教え』『7つの習慣』『生き方』『神・時間術』など多数。(※選外理由は...

残念ですが、世の中は繊細な人のためには作られていません。

言葉で言うのは簡単ですが「繊細な人にとって世界はとても生きづらい」という事実があります。

僕は、これからもブログを通して、繊細な人のためのライフハック術を発信し続けます。

まとめ

仕事探しのポイントは、大多数の人のアドバイスよりも、まずは自分自身の心の声に耳を傾けることだと思います。

繊細な人は、自分のままで楽しく生きていけると、僕の愛読書『繊細さんの本』からも教えてもらいました。

繊細さんの本hspにおすすめ
【HSPが読むべき1冊】7冊読み推薦する日本人HSP当事者の「繊細さんの本」繊細過ぎる気質”HSP“の僕が、HSPの関連本を数冊読み、その中で最も推薦したい1冊『繊細さんの本』について詳しく紹介します。 ち...

自分と向き合い続けて、歩み続けていけば、きっといつか「天職」に出会えるはず。そう信じて、一歩一歩確実に前に進んでいきましょう。

hspの適職向いてる仕事の探し方
【HSPの適職を考察】繊細な当事者が考えた向いてる仕事の探し方HSPの適職は?向いている仕事はあるのか?その問いにHSP当事者が考えたことを発信します。 HSP当事者の僕は、仕事でいつ...

このブログが繊細な皆さんの人生に革命を起こすような、良いきっかけになれば嬉しいです。

繊細すぎるHSPブロガーミケ男とは?
プロフィールどうも、繊細革命を運営している「ミケ男」です。 <自己紹介> 名前:ミケ男(@mikeoblog) 年齢:30歳(平成元年...
気になる関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。