商品レビュー

ガムシロップで手がベタベタ問題を考察【原因と対策まで考えたった】

ガムシロップがベタベタする問題

ガムシロップで、指がベタベタになります。

人類の9割5分が経験しています。(適当です)

カフェでお茶している時にガムシロップで手がベタベタになることがあります。

「気をつけたのに、ベタベタ」

ガムシロップで手がベタベタする原因の考察と、人類ができる対策を発信します。

ガムシロップが手につく原因

アイスのコーヒーや紅茶のお供、ガムシロップ。

液体の砂糖で、手につくと、ほんの少量でもベタベタします。

気をつけたつもりでも、ふと気づけば手がベタベタ。

こんなに手についてしまう原因を考察しました。

ベタベタの原因①カップの形状と不安定性

そもそもカップは大人の手には小さいです。

小さなカップを扱わないといけない上に

  • 開ける時に指につく
  • 力を入れすぎると勢いよく飛び出す
  • 注ぐ時にシロップが垂れてくる
  • アルミの蓋がそりかえって手の甲につく

という危険があります。

シロップが空になると、下が軽く、上が重い不安定な状態になります。

倒れたら、床との設置面がベタベタするので、空調の風も危険です。

ベタベタの原因②喉が渇いて焦ってしまう

カフェに来たら、早くシロップを入れて飲みたくなります。

冷たいものが飲みたい時は余計に。

その焦りによって、手の動きが雑になり、シロップに触れるリスクが高まります。

コーヒーフレッシュ(ミルク)と同じ勢いで注ぐと、高確率でベタベタになります。

 

フレッシュの常識は

シロップに通用しない

 

会話が楽しくて、無意識にシロップで手遊びなどしたら、もうベトベトの最上級

ベトベストです。

 

(自分でも面白くないのに、人が笑うかね)

ベタベタの原因③つめが甘い

つめが甘いとは、シロップがついた爪のことではありません。

最後まで、空いた容器への注意が足りていないんです。

トレイを返却する際に、良心で綺麗にまとめてあげた時につくこともあります。

シロップに道徳や倫理は通用しません。

奴らはその甘さで人を誘惑し、その粘着さで人間をベタベタにしてきたのですから。

シロップでベタベタしないための対処法

ゆっくり扱う

ガムシロップはゆっくり丁寧に扱う、これでほぼ解決します。

いつもの3倍くらいゆっくり扱えば、手につくリスクは大幅に減ります。(エビデンス僕)

カロリーを気にしない場合は、シロップを最後の一滴まで注ぎきると、カップが倒れた時のリスクが減ります。

空のシロップに油断しない

空けたシロップは、手が当たらない場所におきます。

ソーシャルディスタンスを保ってください。

シロップはゴミ箱へ入るまで、常に作動している甘い罠。

ハニートラップです。

一瞬でも気を抜いてはいけません。

シロップの形状を見直す

カップ底の面積は、広い方が安定します。

例えば、タリーズのガムシロップは底の面積を広いので

「意識高い系ガムシロップ」かもしれません。

自分で買うときは、底が広いものを、、、と言うのは面倒なので

ゆっくり扱うことが一番の解決策になるでしょう。

ベタベタになった記憶を忘れる理由

手がベタベタしても、帳消しにする魔法がウエットティッシュです。

これさえあれば、拭き取って、無かったことできます。

拭ければなんとかなるので、次にベタベタになるまで、記憶は忘却されます。

そうやって、人は同じ過ちを繰り返すのです。(誰目線)

まとめ

ガムシロップのベタベタは究極的にささいな問題です。

一生のうちで、人間がガムシロップで悩む時間の合計は平均1時間くらいでしょう。(エビデンス直感)

僕は、この記事を書くのに4時間かかりました。

誰かの人生の1時間の悩みが、この記事で解消できた思えば、安いものです。(浮かばれます)

それでは

シロップは、ゆっくり、焦らず、油断せず。

以上です

▼タリーズのシロップ、割と人気らしいです。売り切れてたらアスクルやヤフーショッピングでもあるかも。

Amazonプライム会員で元がとれるか調べる方法

Amazonプライム会員で一番重要なメリットが「送料無料特典」です。

年会費よりも多く、送料を払っているかで特か損かが決まります。

 

あなたがAmazonプライム会員になって節約できるかを調べるなら、コチラの記事をどうぞ▼

>>あなたがAmazonプライム会員になって”金額的”に得するかどうか調べる方法

おすすめ記事