繊細な人

いつも悩みが尽きない人に教えたい魔法の言葉とは?

いつもいつでも悩みが尽きない僕

いつも何かに悩んでいるような気がする僕。仕事、人間関係、性格、他人の目線、自信が無い…仕事でも休日でも関係なく、悩みは頭の片隅にあるような感覚です。

せっかくの休日なのに悩みが尽きない

せっかく仕事がお休みなのに、悩みを思い出してモヤモヤしていると、本当に悲しい気持ちになります。リフレッシュするための楽しい休日のはずなのに。ついつい嫌なことを考えてしまって、フラッシュバックして、あれこれ思い出して憂鬱になる負のスパイラルにハマっていました。

悩みが尽きないことは、悪いこと?

悩んでいる時、浮かんでくる感情について考えてみました。そして、気づいたのは、以下のような気持ちでした。

  • 悩みがあることは悪いことである。
  • 悩みはすぐに解決しなけらばならない。
  • 悩みを抱えているのは格好悪い。

悩んでいる自分を追い詰めるマイナスの気持ちが働いていることが分かりました。

悩みが解決するまでは、ずっと格好悪い自分を感じないといけないなら、辛いのは当たり前だと気づいたのです。

悩みが無ければ幸せなのか?

もし、今、抱えている悩みが全部解消されたら、僕は幸せになれるだろうか?

もし、仮に、現在僕が抱えている悩みが解決したら、どうなるだろう、どんな気持ちだろうと考えました。

そりゃ、悩みが全部解決されたら、幸せになるはずだろう…でも、違う気がしてきました。

今抱えている大きな悩みが解決したら、初めの数日は解放された気持ちになるかもしれません。

しかし、きっとすぐに新しい悩みを抱えて、同じように悩んでいる気がするんです。やっぱり僕は悩みが尽きないのです。

魔法の言葉「悩んでも良い」

悩みの尽きない日々を過ごしてきて、僕は魔法の言葉を発見しました。

悩んでも良い

ということです。

  • 悩んでいてもOK
  • 悩んでも大丈夫
  • いつも悩んでいるじゃないか!
  • 悩んでいるのがデフォルトだよ

きっと悩みを抱えているから、不幸になるのではないんです。

悩みが尽きなくても、今を、今日一日を、明日を、未来を、楽しく生きていても良いはずなんです。

すごく悲しいことがあったとしても、楽しいことは楽しいと感じて良い。

悩んでいるのがデフォルト。かっこ悪いこんな自分のことを、受け入れてあげても良いんじゃないかと思いました。だって、悩んでも良いんですから。

まとめ:悩んでいるのがデフォルト!

悩みがあることは良くないこと、辛いことだと考えすぎて、余計に気分まで暗くなっていたのかもしれません。

悩みというのは、いつもどこかにあって、無くなったと思ったら、新しい悩みがやってくる。悩みは人生の一部。時々僕を苦しめる。ただし、悩みを抱えていても生活を楽しむことはできるはずなんです。そのためには、やっぱり

悩みがあっても良いんだよ!

と、自分を受け入れてあげるのが大切だなと思います。そうすると気持ちが楽になります。悩みがあっても楽しいことは楽しんでも良い。

そんなことを思いながら、これからも悩みだらけの人生を、できるだけ楽しく歩んでいけたら良いなと思います。

以上です。
by ミケ男

ABOUT ME
ミケ男
ミケ男
運営者のミケ男です。僕は敏感で感受性が強すぎる気質を持っています。繊細すぎて生きづらさを抱えているブロガーとして、現代社会に押し潰されがちな僕たちのリアルな意見を発信します。

POSTED COMMENT

  1. ミケ男 ミケ男 より:

    ありがとうございます。また、何かあれば、いつでもどこからでも、メッセージお待ちしてます。ファイト!

  2. 匿名 より:

    コメント返信ありがとうございます!自分が悩みながら勉強をしている間、周りの人は私よりも100倍くらい集中して勉強して、どんどん成績が上がってくんだろうなって思うと余計辛くなるし焦ります。受験生で悩み事が重なると本当に辛いですよね。
    アドバイスありがとうございます。今日から実践していきたいと思います!ミケ男さんのおかげで今日も一日勉強頑張れそうです!ぼちぼち頑張っていきます。ミケ男さんも頑張ってください。

  3. sensaimikeo sensaimikeo より:

    匿名さん

    勉強で忙しい中、コメントありがとうございます。

    ただでさえ、周囲からプレッシャーをかけられる受験生なのに、悩みごとまで重なると、かなり辛いですよね。

    僕も、受験生の時に、進路のことで悩んだり、成績が上がらなかったり、友達がいなかったり、学校の先生に目をつけられたりして、「なんでこんな大事な時に、嫌なことばかり重なるんだろう」って悩んでいた記憶を思い出します。懐かしいです。

    今だから思うのですが、人間はいつも完全で100%でいるなんて無理なんです。時には勉強に集中できない時期もある。それが一カ月かもしれないし、一週間かもしれない。無理に集中しようとすると、余計できなかったりしますよね。

    あまり気の利いたことは言えないですが、僕が集中できなかった時は、悩んでいることを、全部、悩み専用のノートに書き出したりしてました。誰にも見せなくて良いので、思いつくままに書いてみる。すると、その作業だけで、すっきりしたし、自分が何に悩んでいるのかが分かって、少しだけ気が楽になったんです。

    ただ、あれこれやっても、僕には悩みは尽きなかったし、今も悩みだらけです。笑

    そんな時にこそ、魔法の言葉があります。

    「悩みがあってもOK」

    「悩みがあるのが普通だよ」

    「完璧に100%の状態じゃないけど、大丈夫」

    勉強もぼちぼち行きましょう。

    温かいコメントありがとうございました。

    by ミケ男

  4. 匿名 より:

    コメント失礼します。私はいま高校三年生で受験勉強真っ只中です。部活も終わり、勉強に本腰を入れるぞってときなんですが、私は小さなことをきにしてしまい頭の隅には毎日必ず悩み事があるんです。勉強中にも悩みごとを思い出してしまい、悩みこんで手が止まってしまいます。勉強にも集中できず、そんな自分がすごい嫌です。そんなときにミケ男さんのブログを見つけて読み始めていたら少し気持ちが軽くなりました!これからもブログ更新楽しみにしています。長文失礼しました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。