繊細な人

メモ帳のボツネタ記事5つを合体してみた

ブログ書いてると、当然ボツなる記事もあります。そんなボツ記事でもまとめて紹介すれば立派なモノになるのではないか?と考えました。

 

 

最初に申し上げておくと、ボツになった理由は完全に僕の力不足です。題材やテーマ自体がダメなのではありませんので、温かく見守ってやってください。

 

それでは、アイデアノートに溢れる「眠れる記事」たちの中から5つ成仏させます。

 

【眠れる記事①】世の中の「咳払い」で何かを訴える人が気になる。

 

歩行者天国でぶつかりそうになった時、「んんんッー!!!!!!」とすごい咳払いをする人がいます。喉の病気なら仕方ないですが、咳払いで何かを訴えようとしているオーラを感じることがあります。そこで….云々かんぬん

 

このテーマで文章を書くなら「喉」について医学的観点からも調べたい!すると一気にハードルが上がりました。さらに、心の中で「咳払いなんて、気にしなければいい!」という身も蓋もない正論が浮かび、書く気が失せてしまいました。

 

 

 

さらに、関連してもう一つボツになった記事があります。

 

 

 

【眠れる記事②】 咳払いをリズムに乗せてる音楽 まとめ

 

 

咳払いミュージック  1.Cher Lloyd – Want U Back

 


Cher Lloyd – Want U Back (US Version) – YouTube

咳払いでこれ越える曲は100年出ないでしょう…

 

 

咳払いミュージック 2.岡村靖幸-ぶーしゃかLOOP

 


ぶーしゃかLOOP – YouTube

 咳払いに加え、途中で咳き込みます。

図書館にこういう人いたら引きますね。笑

 

 

切り口はおもしろかったと自負していますが、まとめと言いながら2曲しか思いつかないので眠れる記事に。

 

 

 

【眠れる記事③】「SEO」…に似てる言葉たち

 

ブログ運営でのSEO対策の重要性は理解しています。しかし、SEO対策の本を読んでみて、正直「めんどくさいな」と思った瞬間ひらめきました。

 

「SEO」…に似てる言葉を

 

STO(エス・ティー・オー)

プロレスラー小川直也の必殺ワザのこと。ライバルの橋本真也に必要なのが「STO対策」

 

 

SPF(エス・ピー・エフ)

日焼け止めクリームの紫外線防御力の指標

 

 

SE(エス・イー)

 

システムエンジニアの略。社内のシステムやその他の…

 

 

……役に立たない上に全然面白くないので記事にならず、ボツになりました。

 

 

【眠れる記事④】高級ブランド「ディーゼル」のカバンが平和堂に売ってる謎を解明!

 

解明!したいと思ったのですが、芸術肌の僕はビジネス分野になると俄然やる気が失せてしまい、記事にできませんでした。

 

 

【眠れる記事⑤】今日の出来事を名曲の歌詞だけで表現してみた。

 

ため息色した通い慣れた道(ミスチル)

 

日の当たる坂道を自転車で駆け上る(つじあやの)

 

自転車自転車自転車こいでくよ(オレスカバンド)

 

今日は歩いて帰ろう(斉藤和義)

 

きしむベッドの上で(シャ乱Q)

 

….書いてる途中で「俺って本当に暇だな」と自己嫌悪を感じてやめました。

引用したアーティストさんにもなんか失礼だと判断しました。すみません。

 

まとめ

いかがでしたか?「個」の力がない記事は、まとめて一つに記事にしてみるという試みでした。

 

以前勤めていた会社で、頼まれた仕事を上司に提出した時に、言われたことがあります。

 

「君は自分を客観的に見れてない」

 

STOのくだりなんか、本当に客観的に見れてなかったと反省しています。今後、記事を書く際は、客観的になれるよう精進します。

 

以上です

by ミケ男

 

 

本に救われたミケ男の人生【読書で人生変わった】

ブロガーの僕ミケ男は本に救われてきたというお話。

幼少期からのトラウマで

小学校では転校先で仲間外れ

中学では友達と会話が続かず

上下関係や大人が嫌で友達すら怖くなりました

大人になって引きこもりになってしまったり

1人ぼっちの時期が多かったです

そんな僕なので

生きているのが嫌になった夜なんて

数えきれなかったけど

人生はこんなもんじゃない

いつかきっと夢は叶うし

いつかきっと仲間ができる

どんな夢も叶う

目標も達成できる

人生は自分で変えられる

いつか大切な人と出会える

希望だけは捨てずに

今も生きている理由は

素晴らしい本にたくさん出会えたからです。

人に悩みを相談してもスッキリしないどころか

距離を置かれたり、そんなことで悩むなと突き放されたりした

でも、ずっと本だけは僕の味方でいてくれた

だから、僕と同じような悩みを抱えている人には

素敵な本にたくさん出会ってほしいです。

今の時代、スマホでも簡単に本が読めます。

ブログの文章も図解も生き方も考え方も

全部本に教わりました。

僕には、1人1人の悩みや苦しみを解決できません。

でも、たくさんの先人が悩み苦しみもがいて生み出した本に

救いになり希望になるヒントがあるはずです。

僕と同じように、悩んできて今苦しい人がいるはずです。

自分と向き合って、自分らしく生きたい人もいると思います。

僕はこの繊細革命というブログに来てくれた全ての人に

読書をおすすめします。

素敵な本と出会って、素敵な人生にしましょう。

そんなきっかけになれらたら嬉しいです。

▼お気に入りの本をまとめた記事です。

20代後半におすすめの本12選アイキャッチ
【厳選12冊】20代後半までに読むべきおすすめ本 名著も選外!女子禁制かも選ばなかった有名本は『 金持ち父さん 貧乏父さん』『ユダヤ人大富豪の教え』『7つの習慣』『生き方』『神・時間術』など多数。(※選外理由は...

▼【無料体験30日間】僕も使ってる”聞く読書”オーディブルは多読におすすめ!

▼【無料体験30日間】電子書籍読み放題キンドルアンリミテッド。キンドル端末とセットならお風呂で本が読める!

▼アマゾンで人気のキンドル端末はこちら

▼本の大切なところだけを読める!本の要約サービス登場。


ミケ男とは
プロフィール繊細な人を笑顔にする未来の起業家 どうも、繊細革命を運営しているミケ男です。 ミケ男(MIKEO) 198...
気になる関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ツールバーへスキップ