「Bora bora 神戸三宮店 」ランチはボリューム満点のタンドリーチキン!

どうも、繊細すぎるブロガーミケ男(mikeoblog)です。

今回は神戸三宮のトアロード沿いにあるお店「Bora bora 神戸三宮店 」さんへ、男1人でやってきました。

Bora boraボラ ボラ 神戸三宮店

場所は、三宮から徒歩7分。トアロードを北へ。ブックオフのすぐ北側にあります。

Bora boraボラ ボラ 神戸三宮店

Bora boraボラ ボラ 神戸三宮店

店内は南国のリゾートのような雰囲気でとても開放的です。ランチはママ友のおしゃべりの場所として人気みたいですね。今回は開店後すぐにやってきたので、人が写っていない写真が取れました。

Bora boraボラ ボラ 神戸三宮店

ソファは深くまで腰掛けられて、座り心地抜群です。

「空いてるお好きな席にどうぞ」と言われたので、端っこの二人席にしました。さらに2回や、レジの反対側にもスペースがあったので、かなり広いお店です。大勢で楽しめるお店かもしれませんよ。

ランチパスポートメニュー【タンドリーチキンプレート】

ランチパスポート発動!タンドリーチキンプレートを注文しました。

タンドリーチキンプレート。通常972円、今日はランチパスポートを使って、税込500円を注文しました。ちなみにライスは大盛無料だったので、お願いしました。

待つこと、10分くらいでやってきました。

予想より1.5倍くらいボリュームのあるプレートです。これで500円はやすい。通常は1000円近くする理由が分かります。

お花まで添えられて。南国感へのこだわりを感じますね。

タンドリーチキンプレートの感想

スパイシーな味付けのタンドリーチキンはお箸が止まらない。

ボリューム満点でご飯がすすむ味でした。

男性ならばご飯は普通盛でちょうどいいくらいかもしれません。チキンがデカいので。

お店の雰囲気:誰かと楽しく長居したいお店

僕が来店したのは平日の開店直後ということで、ママ友会や観光客、老夫婦などが多かったです。南国にいる雰囲気を味わえるので、「誰かと一緒にきて、神戸にいながら南国気分」を堪能したいお店だなと思いました。

結婚式の二次会などで貸し切りもできるみたいですね。

繊細過ぎる僕だから気になったこと

繊細過ぎる僕の目線で気になったことは、タンドリーチキンはお腹を壊しやすいメンズにはおすすめできないかも、ということ。スパイスは食欲をそそりますが、僕はちょっとだけお腹が「グルグル」っとなりました。コーヒーのカフェインで夜眠れないみたいなことが良くあるので、同じように繊細な人には刺激に注意といったところです。でも、普通の人ならおいしくいただけると思いますよ。満足度は高かったです。

 

以上、「神戸三宮店 Bora bora」さんのレビューでした。

基本情報:Bora bora 神戸三宮店

アクセス|兵庫県神戸市中央区下山手通2-13-9 中華会館2F(TUTAYAの2階)

JR三ノ宮・元町駅、阪急三宮駅、阪神三宮・元町駅、市営地下鉄三宮駅、 徒歩5分/トアロードのツタヤさんの上

営業時間|11:30~翌05:00
定休|無
席|230席

【ぐるなび】

【食べログ】

以上です
byミケ男