【ご迷惑をおかけしてます】サイトカスタマイズ中です。

【厳選12冊】20代後半までに読むべきおすすめ本 名著も選外!女子禁制かも

20代後半におすすめの本12選アイキャッチ

選ばなかった有名本は『 金持ち父さん 貧乏父さん』『ユダヤ人大富豪の教え』『7つの習慣』『生き方』『神・時間術』など多数。(※選外理由は最後に記載)

20代後半は結婚する人も増え、転職市場の需要も上がる人生の節目

今後の人生の方向性さえ決まってしまうような岐路にあるのかもしれません。

上記の名著を外してでも、僕が20代後半の人に是非ともおすすめしたい本を12冊を紹介します!

※女子禁制の理由は、読んでいくと分かるでしょう…

気になったら続きをどうぞ

『夢を叶えるゾウ』水野敬也 20代後半おすすめ本

20代後半におすすめの本_

読んだ感想をレビュー

主人公は、自分を変えたいと思って何かを始めても、いつも三日坊主。成功したいと思ってもその方法がわからない平凡なサラリーマン。まさに、20代後半くらいの年齢だと思います。

ある出会いによって、主人公はやりたいこととは何か、夢とは何かを少しずつ学んでいくお話です。

20代後半で、やりたいことが分からない人、何かに迷っている人、夢が分からない人には絶対に読んでもらいたい本です。

面白くて楽しくて、きっと何かが変わります。

本を読んでいるだけでは何も変わらないんだ!ということを、突き付けてきます。

さらっと読めますが内容は非常に濃いし本質や核心を突いてくるものです。読者が感じる疑問には全て答えてくれます。一つ一つのエピソードに読者が思うであろう疑問点を網羅している点、時々ユーモアを挟んで笑わせてくれるのも魅力です。

読んでみて引っかかったところ

メインで登場するキャラクター(ガネーシャ)が関西弁というのが、人によっては最初は驚くと思います。

それでも20代後半におすすめする理由

勝間和代さんが自己啓発書は「7つの習慣だけ読んでいれば良い」と言っていたのは有名ですが、

20台後半までという縛りならば僕は「夢を叶えるゾウ」だけ読んでいれば良い!と声を大にして言いたいです。

参考文献としてビジネス書・自己啓発書から38冊ノウハウが凝縮されている点もポイントです。

やりたいことを見つけるために一番やったらあかん方法、それはな…『考える』ことや。

引用:『夢をかなえるゾウ』P295

『メモで未来を変える技術』小野正誉 20代後半おすすめ本

20代後半におすすめの本_メモで未来を変える技術

読んだ感想をレビュー

この本の内容を簡単に言ってしまうと、タイトルの通りです。夢をメモに書くことで、より自分の夢を意識する生活を送るように潜在意識に働きかけようというもの。

読んでみて引っかかったところ

この本の言いたいことは、最初の2/3 あたりで十分に語りつくされているのかもしれません。

それでも20代後半におすすめする理由

それでも、あえてこの本を読んでほしい理由は、実際に僕がこの本を読んで、メモに夢のかけらを書き込んで、確かに夢が動き始めているからです。

また、夢をメモに書く上での、コツがたくさん紹介されています。

メモで未来を引き寄せる

本を読んで、スッキリして満足して終わりじゃない良書でした。

『エッセンシャル思考』グレッグ・マキューン 20代後半おすすめ本

本は実家に置いてきました。すみません。

読んだ感想をレビュー

物事の本質と向き合う大切さを教えてくれます。分かりやすいイラストやエピソードで、引き込まれていく内容です。

重要な1つに集中すること、重要じゃないことを捨てることがどれほど大切かを教えてくれます。

読んでみて引っかかったところ

僕が勤めていた職場でエッセンシャル思考を実践してみたのですが、上手くいきませんでした。そもそも、人間関係のしがらみなどで会社の組織自体が本質で回っていないからでした。

それでも20代後半におすすめする理由

物事の本質を理解しようという姿勢は、人生を通して、ずっと役に立つことです。

20代でこの発想を知っているだけで、ライバルと差がついたり、いつか独立した時に自分の頭で本質をとらえるクセをつけられると思います。あと、翻訳本なのに、文章がとても分かりやすいのもGOODですよ。

『ストレングス・ファインダー』トム・ラス 20代後半おすすめ本

20代後半におすすめの本_ストレングスファインダー

読んだ感想をレビュー

苦手なことを克服させる日本の学校教育で育った僕たちは、自分の強みを伸ばすことの大切さをもっと知ってほしい、そんな願いを込めて、この本をおすすめしました。

この本についている付録の「コード」を使ってサイトにアクセスし、検査を受けることで、客観的に自分の強みの資質を知ることができます。

それが、恐ろしく当たるため、さほど新しい本では無いのですが、本屋で特集が組まれるほど、ジワジワ人気が出ています。

読んでみて引っかかったところ

引っかかっていることは、約2千円出して、34の項目のうち、上位5位までの資質までしか分からないことです。

強みを見つけて伸ばすことが一番の目的なので、5つの強みを知ることだけでも最低限はクリアしてると思います。

ただ、仕事で頼まれた時に苦手なことなら断りたい時の判断材料として知りたかったので、ちょっと残念です。

全ての資質を知るためには、追加料金が約8千円くらいするのがネック。

後は、僕も含めブロガー達ががゴリ押し気味なので、引いている人がいないか心配です。笑

それでも20代後半におすすめする理由

診断結果にすごく納得できるものだったので、自分の強みを客観的に知っておくことは、20代後半までやっておくべきだと考えました。

僕が診断を受けて、一番強く出たのは「共感性」です。もし共感性じゃなかったら、紹介してなかっと思います。

まさに、僕がブログで大切にしていることは、読んでくれるどこかの誰かと「共感」することですから。

『なぜ、この人と話をすると楽になるのか』吉田 尚記 20代後半おすすめ本

20代後半におすすめの本_なぜこの人と話しをするとらくになるのか

読んだ感想をレビュー

組織で生きていく上でコミュニケーション能力って、もう空気のように大切ですよね。

でも、話ベタだったりして悩んでいる人は多はず。会社や組織の中で生きていく上でのコミュニケーションの処世術がバリバリ学べる本です。

この本に書いていることを実践できれば、人から好かれる人間になれるし、上司からも一目おかれるだろうと思います。

話の筋が通っていて、人見知りのメンタリティが網羅され、それにしっかりとした著者の考えが提示されています。

読んでみて引っかかったところ

いきなりこれを読んで、こういうキャラになれるか、そして、今後もこういう戦略で生きていけるか、というところが引っかかりました。

テクニックが具体的なので、できる人はすごくハマるし、できない人は失敗するかもしれないな、と。

それでも20代後半におすすめする理由

組織で上手く立ち回る人、上司や部下から好かれる人ってそういう所を意識してるんだな、ということが学べます。

大多数の人は、組織の中で仕事をしていく訳なので、コミュニケーションの処世術を知るのにはとってもおすすめです。

20代後半の、人間関係構築スキルのために、一読の価値ありですよ。

『人生がときめく片づけの魔法』近藤麻理恵 20代後半おすすめの本

20代後半におすすめの本_片付けの魔法

読んだ感想をレビュー

これを読んで片づけができないなら、もう諦めた方が良いバイブル。
手のとった瞬間に、ときめかなければ捨てるという鬼のようなメソッドだけど、片づかない人の本質を見抜いた、恐ろしく片付く本です。

実際に僕の部屋は、こんなに片付きました。(引っ越しもしました)

▼片付けの魔法を読む前の僕の部屋

マンションの1階デメリット

▼片付けの魔法を読んだ後の部屋

読んでみて引っかかったところ

引っかかったところというか、お金が無いときに言う通りにしてしまうと、あまりこだわりなく生活していた部屋は、すっからかんで何も無くなってしまいます。

あと、僕はかつて勤めていた会社の職場がときめかない場所だったんですが、家でときめかないものも、その職場にもっていくと、ときめかないながらも、役に立つことがありました。

それでも20代後半におすすめする理由

著者の近藤麻理恵(略して”こんまり”)さんの本を読まなければ、きっと僕は、片付けが苦手なままだったと思います。

仕事でもどこでも役に立つので、20代で本当に身に付けておいて良かったスキルなので、著者のこんまりさんにはかなり感謝しています。

片付けの本質が学べる良書。アメリカでも翻訳されて、「世界で影響力のある100ん人」に選ばれた実力は本物です。

僕はこの本はときめくから捨ててません

『女の機嫌の直し方』黒川 伊保子 20代後半おすすめ本

20代後半におすすめの本_女の機嫌の直し方

読んだ感想をレビュー

女性が、男でも理解できる文章で理路整然と「女心」を説明している本は、意外と少ないんです。それも、きっと男と女の違いが原因かかもしれない。

20代後半って、結婚を意識し始める頃なので、このあたりで女心を理解していないと、あとあと、大変なことが起きかねないと思い推薦しました。

こんな男性に読んでほしいです。

  • 「うちのカップルは長く付き合ってきたから絆は深い」
  • 「どんなことでも話せるんだ」
  • 「彼女は僕に不満なんて一つも言わない良い子なんだ」

今、恋人はいないけど愛活・婚活中という人にもおすすめです。最初のデートに誘う時から、最後まで、ずっと参考になると思います。

ただし、女性に対して二次元的な幻想を抱いていたら閲覧注意かも…笑

読んでみて引っかかったところ

終始引っかかっていました。笑

女性心理、女心って、男からすると正直想像している3倍はめんどくさいし複雑だし、非論理的な部分が多くて。

「こんなに違うの?」

「なんでそう捉えるの?」

と。

最後の方は、オカンの話を聞かされているようでした。

オカンだって、もれなく「女」ですからね…

それでも20代後半におすすめする理由

僕が5年間付き合って、突然彼女に振られた理由、全てがこの本に書いています。

男からすると論理的に矛盾だらけの女性心理ですが、元祖リケジョが言うんだし、売れてて女性に支持されてるし、言ってることは「真実」なので、女心に少しでも興味を持ったなら読んでみてください。

読めば少なくともオカンと仲良くなれます!

『社会人大学人見知り学部 卒業見込 』若林 正恭 20代後半おすすめ本

実家においてます。

読んだ感想をレビュー

お笑い芸人オードリー若林さんの本。普段こういうテレビに出るような人の本は読みませんでした。これからもあんまり読まないと思いますが、どこかの記事で、この本は良いよと紹介されていたので読みました。

若林さんの本は人見知りな性格のことや、ジェラシー、見栄と言った人間臭い部分を包み隠さないところが良いです。読んでいて嫌味なところが全くない。

感覚としては、普通の一回り年上の元人見知りのお兄さんの人生経験の本だと思って読んでほしいです。あと、たまにめちゃ面白いエピソードがあって、電車で吹き出しそうになりました。

読んでみて引っかかったところ

引っかかったところは、そうですね、ところどころに挿し込まれてる若林さんのイラスト、まあまあアレだなと思いました。笑 味はあると思います。

めっちゃ失礼なこと言ってすみません…

それでも20代後半におすすめする理由

20代後半頃の若林さんというちょっと(かなり?)人見知りでひねくれてしまった青年が、少しずつ社会と自分との距離を縮めていく過程が、同じ人見知りとして参考になりました。なので、人見知りには是非読んでほしいです。

『きほんの料理事典』瀬尾幸子 20代後半おすすめ本

20代後半におすすめの本_はじめてでも美味しく作れる基本の料理事典

読んだ感想をレビュー

根拠は無いけど、男ならレシピを見ないで作りたい料理

カレー、餃子、唐揚げ、とんかつ、ひじきの煮付け、だし巻き卵、豚の生姜焼き

のレシピがバッチリ載ってます。

いつ主夫になっても良いように…ちなみに僕は自炊で月4万節約できました。

読んでみて引っかかったところ

基本のレシピなので、凝ったアレンジなどは1つも無いので、刺激に乏しいかもしれません。教科書的な本です。

とんかつ屋の調理場で2年間バイトした僕から見ても、とんかつの下処理やエビフライのエビの伸ばし方なんかも完璧でした。

ただしパン粉は絶対に「生パン粉」にしてほしい。それだけはすごく引っかかってます!

それでも20代後半におすすめする理由

基本のレシピと言いつつ、一冊あれば5年くらいはレパートリーで困ることはないくらい、たくさんのレシピが紹介されています。

使い倒すタイプの辞書的な本なので、こんな基本レシピ本が一冊あれば、食材が変わっても応用が利きます。野菜の保存方法や、切り方なんかも付録でついてて使いやすいですよ。

『めくるめく現代アート』筧菜奈子 20代後半おすすめ本

20代後半におすすめの本_めくるめく現代アート

読んだ感想をレビュー

おそらく20代後半になってアートを理解できなければ、一生理解しなんじゃないかと思います。本書は豊富なイラスト付きで、かなり分かりやすくアートを解説しています。超有名アーティストや美術の歴史や動向についても、とても分かりやすくまとめられた良書です。

ピカソやバスキアの絵を見て、「写真みたいじゃない絵は下手くそだ」と吐き捨てるようでは、ちょっと寂しくないですか?

日本には世界に誇る現代アートの島や美術館がたくさんあって、世界中から人が集まっているのに。

読んでみて引っかかったところ

僕が読んできた現代アートの書籍の中では一番分かりやすいです。

しかし、それでも現代アートに今まで触れたことが無い人には分からない言葉で出てくるかもしれないな、と感じました。

それでも20代後半におすすめする理由

イラストが多くて本当に楽しいし、日本でも人気のあるアンディーウォーホルや、偉大な日本のアーティスト岡本太郎、村上隆、草間彌生達を知るいい機会かなと思います。

20代後半におすすめの本_太郎

ZOZOの社長が購入している作品だって、その値段が付けられる理由というか価値というか「文脈」がある。アートに限らず、音楽でも、演劇でも、書道でも、スポーツでも、旅行でも、仕事やお金・ビジネス以外の「何か」を1つ、新しい世界をのぞいてみませんか?

『スロー○ッ▼※完全マニュアル』アダム徳永 20代後半おすすめ本

次の誰かのために、ブックオ○で売りました。

読んだ感想をレビュー

自信がないなら買って間違いないです。自信があっても買って間違いないです。さらに言ってしまえば、今のあなたは「間違いだらけ」かもしれません。アマゾンならしっかり包装してくれてます。男子必読!!

読んでみて引っかかったところ

アダム徳永という、型破り過ぎる著者にびっくりしました。

それでも20代後半におすすめする理由

おすすめする理由は想像にお任せします。

『人生で大切なたったひとつのこと』ジョージ・ソーンダーズ 20代後半おすすめ本

実家に置いてます。

 

読んだ感想をレビュー

15分くらいで読めます。アメリカのある大学の学長が、卒業生に向けて贈ったスピーチを書籍化したものです。

あまりにもそのスピーチに心動かされた人が多かったため、書籍化までされてしまった、珍しい本です。

僕は本屋さんの立ち読みで泣きました。もう一回家で読みたいと思って、買いました。そして、また15分で読み終わって、また泣きました。

読んでみて引っかかったところ

とても薄い本です。情報「量」としてのコスパは圧倒的に悪いです。ただし「質」としてはめちゃめちゃコスパが良いです。

それでも20代後半におすすめする理由

この本で伝えている「たった一つのこと」が今の社会には圧倒的少ないのが悲しいです。もちろん自分もその1人なのですが。

20代後半にこの本を読んで、書いてあることをずっと大切にしたいと思える内容です。自信を持っておすすめします。

オシャレなカフェに合いそうな本!でもカフェに置いたら、人によっては号泣して大変なことになるかもしれません。

申し訳ない!20代後半に厳選したら選外になったベストセラー本たち

生き方』稲盛 和夫:

現代の若い世代との社会情勢の違い、考え方の違いにややギャップを感じました。試行錯誤と努力には共感と尊敬をしつつ、これからの世代にあった働き方、生き方もあるのかなと思いました。

ユダヤ人大富豪の教え』本田 健:

ジャンルとしては夢を叶えるゾウと同じなので、どちらかを選ぶなら、と考えた結果。

 金持ち父さん 貧乏父さん』ロバート・キヨサキ:

僕は金持ちであっても、貧乏であっても、「人生でもっとも大切な一つのこと」を忘れてはいけないという想いがあり、苦渋の決断で、そっちを選びました。

7つの習慣』スティーブン・R.コヴィー:

この本は30代~40代まで取って置いて良いかなと考えています。すごく良い本ですが、良い本過ぎて、20代後半の日本社会で、どれだけ通用するかという部分が気になりました。

脳のパフォーマンスを最大まで引き出す 神・時間術』樺沢 紫苑(かばさわしおん):

この選外の中では、もっとも選びたかった本です。

日本人がやりがちな「ダラダラ残業して頑張る」「仕事に人生を捧げる」ことを止めて、時間帯別に変わる集中力をベースに素早く効率良く「最大限のパフォーマンス」で仕事をすることを提案する本です。

余った時間は自己投資と人との交流を楽しむこと。そんな生き方を提唱する本…..やっぱり紹介しちゃいます!

『 神・時間術』樺沢 紫苑 20代後半おすすめの本 おまけ

20代後半におすすめの本_神時間術

読んだ感想をレビュー

著者の樺沢 紫苑(かばさわしおん)さんは、精神科医でもあり、「日本人の自殺・うつ病」を減らすというミッションを掲げています。

日本人の労働生産性の低さ、自分の健康や家族を犠牲にする効率の悪い働き方が、うつや自殺の原因だと考えています。だからこそ、効率良く、健康的に家族や自分の時間も大切にしながら働いて、人生を楽しむ生き方を提唱しています。

20代後半におすすめする理由

僕ミケ男も、仕事でうつ状態になった経験があるので、こんな著者の考えに共感することが多く、是非20代後半までに一度は読んでほしいと思いました。

集中力という視点から、仕事のパフォーマンスを最大限に引き出すテクニックは、すぐに実践できるものばかりで、すごく役に立ちます。

仕事をしながら、資格の勉強したり、転職の準備をする時にも、時間術がきっと参考になりますよ。

さらに、おすすめの新著『アウトプット大全』

同じ著者の本で、2018年に発売されたおすすめの本があります。

書店の売り上げランキングや通販サイトでベストセラーが続いている新作『アウトプット大全』。知識はインプットしても自分の頭の中しか変わらない。アウトプットして初めて何かを変えられる、という本。

僕も、本を読んで満足して終わり、では何にも意味が無いと思ってます。日ごろ、インプットして終わってしまう人もはおすすめの本です!

 

20代後半おすすめ本 まとめ

20代後半と言えば、結婚する人も増えて、転職市場の需要も上がる時期です。

今後の人生の方向性さえ決める重要な岐路に立たされています。

 

もし、この中で、

 

僕がたった1冊だけを選ぶとすれば、

 

アダム…!

 

ではなく、

 

夢をかなえるゾウです。

とにもかくにも、

 

皆さんが今まで、一生懸命に駆け抜けてきた20代。

 

この記事が、今までの人生をじっくり見つめ直す

 

良いきっかけになれば嬉しいです。

 

人生は一度きりです。

 

一度きりの20代が終わろうとしています。

 

しっかり自分を理解して、まっすぐ顔を上げて、

 

最初で最後の実り多き30代を

 

気持ちよくスタートしましよう!

 

以上です

byミケ男

<20代後半おすすめ本 一覧>

  1. 夢をかなえるゾウ
  2. メモで未来を変える技術
  3. はじめてでもおいしく作れる きほんの料理事典
  4. さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0
  5. なぜ、この人と話をすると楽になるのか
  6. エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする
  7. 女の機嫌の直し方 (インターナショナル新書)
  8. 人生がときめく片づけの魔法
  9. 完全版 社会人大学人見知り学部 卒業見込 (角川文庫)
  10. めくるめく現代アート イラストで楽しむ世界の作家とキーワード
  11. 実践イラスト版 スローセックス 完全マニュアル
  12. 人生で大切なたったひとつのこと
  13. 脳のパフォーマンスを最大まで引き出す 神・時間術

 

▼20代後半に推薦する「夢を叶えるゾウ」のレビュー記事もあわせてどうぞ!

夢をかなえるゾウは20代におすすめの本
20代後半やりたいことが分からない人は『夢をかなえるゾウ』を読むべし!やりたいことを見つけるために一番やったらあかん方法、それはな…『考える』ことや。 引用:『夢をかなえるゾウ』P295 『夢をかな...
ABOUT ME
ミケ男
繊細革命を運営しているブロガーのミケ男です。僕は繊細で敏感、感受性が強いという気質を持っています。繊細だからこそ感じてしまう生きづらさ、哀しみや苦しみについて、リアルな気持ちを世の中に発信しています。他にも、商品レビューや食レポ、PR記事やネタ企画なども挑戦しています。

コメントを残す